デコレーション・デイ / 30年目の勲章

  • 出演者

    ジェームズ・ガーナー/ローレンス・フィッシュバーン/ジュディス・アイヴィ/ルビー・ディー/ビル・コッブス/ジョー・アンダーソン/ノーム・スカッグス/ウォレス・ウィルキンソン/リック・ライツ 他
  • 品番

    COTH-006
  • シリーズ

  • 監督

    ロバート・マーコウィッツ
  • 価格

    ¥3,500+税
  • 収録時間

    99分
  • 発売日

    2008年06月25日
  • タグ

  • コメント

    戦後から30年。長年判事として働いていたアルバートは定年退職し、池のほとりでひっそりと暮らしていた。妻ビクトリアには先立たれ、今は愛犬のリッシーとお手伝いのロウィーナとのんびりとした毎日をおくっている。ある日、近所の若者ビリーがアルバートの元を訪れる。ビリーはアルバートのことを実の父のように慕っていた。それもそのはず、ビリーの父とアルバートは幼なじみ。ビリーが面倒を見ている黒人の老人ジーのことを相談しに来たのだった。その昔、アルバートが兄のように慕っていたジーは第二次世界大戦で従軍しており、30年後の今、彼の功績をたたえて政府からメダルを贈られることになった。しかし、ジーは「何を今更...」と頑なに拒否していると言うのだ。アルバートは勲章を受けとるよう説得するため、久々にジーの元を訪れる。ジーの口から発せられた、拒否の理由とは...。主人公アルバートを演じるのは、ジェームズ・ガーナー。3度のゴールデングローブ賞、2度のエミー賞を受賞したアメリカの名優で「大脱走」「恋するパリジェンヌ」が代表作。そんな彼が実直な元判事を熱演。さらには「マトリックス」のモーフィアスを演じたローレンス・フィッシュバーンも客演。全映画ファン必見の作品!

     
    © 1990 MARIAN REES ASSOCIATES, INC. All Rights Reserved

ギャラリー